カートを見る

太陽のきびなごオリーブオイル漬け

真夜中、漁船の照らす灯りは太陽のようで、
その光に集うきびなごたちもまた、太陽のようでした。

水揚げ量日本一を誇る甑島のきびなご。「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」は、甑島近海で獲れたきびなごをオリーブオイルに漬けました。常温で日持ちするから、料理のアクセントに手軽に使うことができます。

きびなご漁

きびなご漁がはじまるのは暗くなってから。「刺し網」という漁法が用いられ、水中灯とよばれる大きなランプを漁網に取り付け、海中に網を仕掛けていきます。明るいところに向かって泳いでいくきびなごの習性を利用して、網に向かって泳ぐように仕向けるのです。

大急ぎで碇を下ろし、集魚灯をつけ、刺し網を張る。しばらくすると、網を巻き上げます。きびなごがぎっしりと刺さった網は、銀色の絨毯のよう。光を浴びて輝きを放つきびなごの美しさといったらありません。

きびなご料理をもっと身近に

キビナゴととうふ

「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」は、そのままでもおいしく召し上がれます。ジャーキーのような食感が酒のつまみにもぴったり。とうふにオイルと一緒にかけて食べるのもおすすめです。お好みで「こしきの塩」をふりかけてお楽しみください。そのほか、パスタや炒飯、塩とあわせてドレッシングとしてサラダにかけても。

■太陽のきびなごパスタ
トマト、鷹の爪、「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」のきびなごとオイルをフライパンで炒めます。パスタの茹で汁を加え、ソースをパスタと絡めます。バジルを散らして完成。

■太陽の梅しそ炒飯
青しそと梅を刻みます。熱したフライパンに「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」のきびなごとオイルを入れて、溶き卵を加えます。ご飯を入れてパラパラになるまで炒めます。お好みで胡椒と醤油で味付けし、盛り付け直前に青しそと梅を入れ混ぜて完成です。

■太陽のアンデスグラタン
じゃがいもを塩茹でします。アスパラを食べやすい大きさに切り、さっと茹でます。じゃがいもとアスパラをグラタン皿に盛り付け、「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」のきびなごとチーズを上に並べます。「太陽のきびなごオリーブオイル漬け」のオイルをかけてオーブンで焼いて完成。

原材料:オリーブ油、キビナゴ(鹿児島県産)、ぶどう酢、食塩、バジル、ブラックペッパー、唐辛子
内容量:120g
保存方法:高温多湿を避け常温保存 開封後は要冷蔵
この商品を購入する

太陽のきびなごオリーブオイル漬け

750円(税込)
山下商店からのお願い

島からの出荷のため、天候不良等で船が出ず、お届けまでお時間をいただく可能性がございます。お時間に余裕を持ってご注文いただけますようお願い申し上げます。

あわせておすすめ